東京化工機株式会社
サイトポリシー
TOKYO KAKOKI CO.,LTD.
  1. HOME
  2. 会社情報
  3. 会社沿革

昭和41年 5月 資本金100万円で東京化工機株式会社を設立。
昭和42年 3月 自動エッチングマシン試作1号機が完成し、エレクトロニクス業界に本格的進出。
昭和45年 2月 エッチングマシン周辺機器の開発に着手し、総合装置メーカーとして展開。
昭和46年 5月 資本金1,250万円に増資。
昭和48年 12月 塩化第二銅再生装置の開発に成功、国産1号機が誕生。
昭和52年 12月 Roll to Rollフレキシブル基板の製造装置完成。
昭和55年 4月 塩化第二銅エッチングシステムの日本特許を取得。
昭和56年 10月 資本金3,000万円に増資。
昭和60年 1月 資本金7,500万円に増資。
平成 5年 12月 TAB用Reel to Reel製造装置を完成。
平成 6年 12月 LCD関連装置を完成。
平成12年 9月 資本金9,750万円に増資。
平成17年 3月 薬液メーカー メルテックス(株)と業務提携、薬液と装置のマッチング推進。
平成19年 4月 ISO9001認証取得
平成20年 10月 エッチング性能を大幅に向上したエミネントIIを開発。
平成22年 12月 二流体エッチングシステムの日本特許を取得。


HOME製品情報会社情報採用情報お問い合わせサイトマップサイトポリシーEnglish